介護士求人ひろばのホーム > 介護求人ナビの口コミ・評判 - 実際に使ってみた感想と本音

介護求人ナビの口コミ・評判 - 実際に使ってみた感想と本音

3.9(24件)

介護求人ナビの口コミ

5.0 点

高齢者ケアに感動!やりがい満載の介護士求人ナビ」

私は21歳の介護士志望者として、介護士求人ナビを初めて利用しました。その体験を通じて、メリットとデメリットの両方を感じることができました。

まず、メリットとしては、介護士求人ナビの使いやすさが挙げられます。シンプルなインターフェースと直感的な操作性により、初めての利用でも迷うことなく求人情報を検索できました。また、必要な条件や希望する勤務地などのフィルタリングも簡単に行えたため、自分に合った求人を素早く見つけることができました。

さらに、介護士求人ナビは幅広い求人情報を提供している点も魅力です。地域や施設の種類、勤務形態など、多様な条件に対応した求人案件が豊富に揃っていました。これにより、自分の希望やスキルに合致した求人を見つけやすくなりました。

また、介護士求人ナビは求人情報の詳細な説明や条件の記載に力を入れているため、情報の信頼性も高いと感じました。給与や勤務時間、福利厚生など、重要な要素が明確に示されているため、求職者として安心して応募できました。

一方で、デメリットとしては、求人情報の更新頻度にややばらつきがあったことが挙げられます。一部の求人情報が古くなっていたり、募集が終了している場合があったため、情報の正確性には注意が必要でした。求人情報の更新を積極的に行っているのであれば、より利用者にとって便利なサービスとなるでしょう。

また、一部の求人情報には詳細が不足していたり、特定の条件に絞り込むことが難しかったです。例えば、特定のキャリアパスやスキルを持つ求職者にとっては、より具体的な条件やキーワード検索が望まれるかもしれません。

以上が私が介護士求人ナビを利用した体験から感じたメリットとデメリットです。
49 人の方が役に立ったと言っています。
あすまさんの画像
あすまさん
(2023/09/06に投稿)
4.0 点

介護求人ナビを使ってみての感想

介護の仕事に興味があったため、介護求人ナビを使ってみてました。使用してみて介護求人ナビは、サポート体制がないのが残念な点でした。
書類作成や面接の準備を自分1人でしないといけませんでした。

しかし、介護求人ナビは求人が他のサイトと比べ物にならないぐらい沢山ありました。
都会だと介護求人ナビのみで良いぐらい沢山あります。
地方では他のサイトと一緒に使えば求人の数は少なく感じることがありませんでした。

求人の数は沢山ある反面に、サポートがないため書類作成や面接が1人でできる方にとっては1番おすすめのサイトだと思います。

介護求人ナビには未経験や無資格でも可能な求人もありました。
また、資格取得支援制度をしている企業もありましたので未経験の人でも、何も資格を持ってない人でも気軽に応募できると思います。

社会経験があって、介護の仕事に興味があるけど、未経験や資格がない人は介護求人ナビは利用した方が良いと感じました。
42 人の方が役に立ったと言っています。
ゆーくんさんの画像
ゆーくんさん
(2023/10/12に投稿)
4.0 点

求人数が多く自分のペースで転職活動ができたところが良かったです

全国の介護・福祉の求人情報が掲載されていて良かったです。
求人数は多いと思いました。
雇用形態や職種など幅広く探すことができるので便利です。
ウェブサイトはシンプルでスッキリとまとまっていて見やすいですね。わからないことはありませんでした。

転職するならお給料が良いところ、通いやすい場所が良いと思っていたんです。
今よりメリットのある職場を見つけたかったので、細かく検索して探すことができたのはとても嬉しかったですね。
希望通りの職場を見つけて転職に成功し、楽しくお仕事をすることができるようになりました。

求人数が多いのでどれにしようか迷ったせいで転職活動はちょっと時間がかかってしまいましたが、満足することができる職場が見つかってホっとしています。
なかなかスムーズに転職活動をすることができなかったので、キャリアコンサルタントがいたほうが良かったかなとチラっと思ったこともありましたが、自分のペースで転職活動をすることができたのは結果として良かったと思っています。
40 人の方が役に立ったと言っています。
ミオさんの画像
ミオさん
(2023/09/30に投稿)
4.0 点

介護士求人ナビは求人数が多く使いやすい

介護士求人ナビを利用して思った事は、とにかく求人数が多いということです。
介護士は元々求人数が多いので仕事に困らないのですが、他のサイトよりも比較的求人が多く探しやすかったです。
私は地方の方だったのでそこで探していたのですが、地方の方でも比較的条件が良い求人があるので、探しやすくて良かったです。
介護職は給料が少ないということが多いですが、待遇が良い求人も多かったので探すのが楽しかったです。

また、私の条件に合った介護士求人を探してくれたので私も探しやすくて良かったです。
前の仕事をしながらの転職活動だったのでサポートをしていただけると非常に助かります。
また、適当な求人を探すのではなく、私に合ったものを探してくれるので、助かりました。
また、介護士で転職活動をする場合はお願いしたいと思います。

もし、介護士求人ナビを利用する人は参考にしてくださいね。そして、求人サイトで自分に合ったものを選んでください。
62 人の方が役に立ったと言っています。
ことこさんの画像
ことこさん
(2023/06/26に投稿)
4.0 点

介護士求人ナビの良いところはシンプルな部分

介護士求人ナビで仕事を探してみたのですが、まずなかなかに使いやすかったです。
豊富な求人数は当然としても色々と実際の現場の声なんかも見ることができるようになっていますから、とても参考になることがありました。

サイトはごちゃごちゃしておらず、実にシンプルになっているのもとてもわかりやすくてよいです。
職種から簡単に調べるということもできますし、当然地域性から求人を探すということもできるようになっているので当たり前のことが当たり前のようにできるという結構水準を満たしているサイトであると思えました。

特に転職エージェントが云々といったような感じのところではないのですが、だからこそ気軽に使えると言うかそんなに細かいことを意識して使わないでも簡単に情報を集めることができる、というのがよかった部分です。
際立った、尖った部分があるというわけではないのですが、求人をチェックしておきたい、ということが気軽にはできました。
89 人の方が役に立ったと言っています。
灯りさんの画像
灯りさん
(2023/03/13に投稿)
5.0 点

事務職の私が介護の職を探していた時の体験談

私は以前地元を離れ都内で事務職をしていました、仕事が忙しく残業も多く、休みもあまり取れず疲れきっていた時がありました。そんな時にふと目についた広告に「介護求人」というものが載っていたのです。正直なところ私はまだ若いし体力もあるから大丈夫だろうと思っていました。

しかし、ある日会社に行く途中動けなくなってしまい病院へ運ばれました。
原因は過度のストレスと過労と診断されました。
たしかに、仕事は好きだったけどやりがいはなかったと思います。でも自分の身体を壊してまで働く意味ってあるのかなって思いました。

そして、その時初めて自分が介護職という仕事をしている人のことを考えたのです。
私の母は私が小学生の頃に病気で倒れて入院しました。その時に親を介護する大変さを知りました。
当時はまだ介護の大変さだけしか感じていませんでしたが大人になり元気でいる母を見ると誰かを助けて喜んでもらう、これが一番大切なことなんだと改めて思い出しました。

今は地元に戻り介護の職に就いています。
その時にお世話になったのは介護士求人ナビでした地方でも豊富な求人を探せますし様々な求人形態や介護雇用の情報が掲載されておりとても助かりました。
101 人の方が役に立ったと言っています。
Ayaさんの画像
Ayaさん
(2022/12/21に投稿)
3.0 点

求人数は地方だと少ないし内容も薄い

今ならウェブ面接ができるのは魅力になるかと感じます。
自宅にいながら面接まで漕ぎ着けることができますし、登録も事務所に赴き手続きするワケでもなく、オンラインで済みました。

ウェブ面談はパソコン操作に慣れていないと難しいでしょうし、通信環境によって私のほうの音声が聞こえないトラブルがあったりしました。
不慣れなら、直接施設での面談が良いと思います。

また、求人数は人口の多さに比例しています。
地方在住での求人探しは厳しいかもしれません。

選択肢がなければ、妥協して面接を受けるしかありませんが、雇用側も積極採用はしてはくれませんでした。

経験者が優遇、どの業界でもあるあるネタでしょうが、未経験者歓迎の求人内容はあまり詳しくは明記されてはいません。

オープニングスタッフなどの求人情報も地方には見当たらないです。

雇用形態、勤務時間、業務内容などが異なる情報を1つの系列が出しているのも目立っていて、そこで求人数を伸ばしている印象を受けました。
143 人の方が役に立ったと言っています。
あかりさんの画像
あかりさん
(2022/06/20に投稿)
5.0 点

就職したい介護施設の求人情報がなくて悩んだ時に助かりました。

私は介護専門学校を卒業後、就職したい第一希望の介護施設があったのですが、学校の求人にもハローワークにも求人情報の記載がなく、施設ホームページにいつのものか分からないような情報しか載っておらず、大変困りました。

ネットで検索をしていたたどり着いたのが介護求人ナビでした。
私が探していた第一希望の介護施設の求人情報(雇用形態、給料など)の記載がきちんとあり、更新もされているなという印象で安心できました。

問題なく面接、採用と決まりましたが、介護求人ナビがなければ私は第一希望の介護施設に入社できなかったのではないかと今でも時折思い返します。

情報が新しいという点と、検索がしやすいという点で大変気に入っています。

今でも他の施設の求人情報を閲覧して、給料や雇用形態、待遇などを勉強も兼ねて見させてもらっています。

数ある業種の中で、介護分野に特化した求人サイトというのは、介護の仕事を志す人にとってすごく役立ちます。
143 人の方が役に立ったと言っています。
ありささんの画像
ありささん
(2022/06/04に投稿)
5.0 点

ウェブ面接ができる介護求人ナビです

ウェブ面接ができるので、自宅にいなgら面接ができる介護求人ナビを活用しました。登録も全てオンラインで手続きができるし、パソコンに慣れていなくても、かなりスムーズにプロフィール登録ができるので、保有している資格やスキルなど具体的に記載することができました。

子育てと両立しながら働きたいと思っていたから、その辺も細かく記載した上で応募したところ、自分の条件にマッチした介護施設の仕事を介護求人ナビで探すことができました。

自宅から10分以内で到着できる職場で、常勤のみで対応できる職場なので、夜勤もなく家族と過ごす時間も十分にとれます。
エリアを絞り、条件を細かく設定することができるから、自分にあった介護の仕事が見つかるし、かなり希望通りの仕事を見つけることができるので、やりがいを感じることができます。

やはりモチベーションを維持できるような仕事をしたいので、介護求人ナビで条件を絞り込んでしっかり探すことができました。
166 人の方が役に立ったと言っています。
たまごママさんの画像
たまごママさん
(2022/02/07に投稿)
2.0 点

改善してほしいアラばかりが目立っている

やはり、人口の多さに比例するのでしょうが、地方在住で介護スタッフの求人探しは厳しかったです。
無いワケではなく、チェーン・グループなど、大手傘下の求人はあります。

それこそ、雇用形態、勤務時間、業務内容などが異なる情報をひとつの施設が出しているものが目立っていました。
なので、系列で働きたい人にはおすすめです。

でも、転職サポートがないのは改善点だと感じてしまいました。

これなら、結局は自力で面接の準備をすることになるから、こちらは求人情報を紹介するだけの内容だと感じました。

エントリーしてからは、書類作成、面接準備をする必要があるけど、目的が不明確なまま進めてしまうから、すぐに辞めてしまいがちになります。

サポートなしでは、選ぶ基準が曖昧になります。
いくら情報を提供してくれていても、不足、不備が目立ちます。
結局、採用されなかったり、離職したり、これなら、他の求人サービスと併用した方がいいかもしれません。
200 人の方が役に立ったと言っています。
ハラチカさんの画像
ハラチカさん
(2021/11/07に投稿)
4.0 点

求人件数が豊富で詳細に条件を設定して検索できるのが良いです

利用してみた時に感じたことはまずは求人件数がかなり多い点です。
介護業界に特化している求人サイトなので、求人件数はとにかく多かったです。ですから、それだけ自分の条件にマッチする求人を探しやすかったです。

また求人を検索する際に詳細に条件を設定することができるので、より自分に適した職場の求人を探せるのが良かったです。

それとスカウトメールも良かったです。
思っていた以上にスカウトメールがきましたので、まだまだ自分という人材にも価値があるのだということが分かりました。このことでより前向きに転職活動することができました。

ただしスカウトメールを頂いた所は自分の条件にはあまり合わなかったので、残念ながらスカウトメールがきても応募したいという気持ちにはなれませんでした。

ですが、スカウトメールが来るということは自分という人材を欲しがってくれている所があるのだということが分かったのでそういう意味では嬉しかったです。
213 人の方が役に立ったと言っています。
りんさんの画像
りんさん
(2021/06/21に投稿)
4.0 点

ウェブ面接機能を使えるのは魅力でした

住む地域が過疎化が進むのですが、それでもこちらは、求人情報数が比較的多いほうだと思えました。
選択肢がなくて妥協して面接にこぎつけてもなかなか、積極採用とはいかず、経験者が優遇されるから、就活も上手くいきませんでした。

こちらはオープニングスタッフなどの新規開拓できる求人情報も多くて、新しい環境で活躍してみたい私向きでした。

ただ、オープニングスタッフや新規の介護施設の場合には、見学ができないこともありますし、今ならコロナ対策でなかなか面接にこぎつけるのも難しいけれど、直感的なUIという謳い文句で、自宅に居ながらウェブ面接ができる求人情報を紹介してくれているのは高く評価できると思います。

実際に利用しましたが、遠隔での面接は通信環境が整っていれば問題もありませんでした。
事前にウェブ履歴書も作成できますし、書き方もアドバイス付きです。

郵送せずに面接で表示することができるので、書類選考で落とされることもないので、自分はこうしたサービスを使わせてもらっています。
194 人の方が役に立ったと言っています。
木村カナさんの画像
木村カナさん
(2021/06/09に投稿)
5.0 点

求人数が多くてとてもオススメです。

介護求人ナビは友人にすすめられたので利用してみることにしました。
他にも求人サイトはたくさんありましたが、他のと比べても求人数が圧倒的に多いなと感じました。

求人数が多いので、自分の希望する職種であったり勤務内容のものを選ぶことができました。
検索条件も細かく絞り込むことができましたので使いやすいと思いました。

また、会員になるとウェブで面接を受けることができますので、わざわざ面接に行く必要もなく自宅で受けられてとても便利だと思いました。
このご時世ですので、ウェブ面接があって本当に良かったなと思います。

自宅からも距離がありましたし、交通費等もかかりませんのでその点も含めて良かったです。
サイトもわかりやすかったですし、初めての転職の人には大変おすすめの求人サイトだなと思いました。

自分の希望にあったところに転職することができて良かったです。
また転職をする機会がありましたら是非利用させてもらいたいなと思います。
227 人の方が役に立ったと言っています。
あいさんの画像
あいさん
(2021/04/30に投稿)
4.0 点

介護士が普及しない根本的な理由

私が求人募集を使うときにはほとんどその行きたい会社をホームページから調べて応募します。最近では総合的に介護職や医療従事者のまとめサイトなどで簡潔的に探すことができます。

私が探していた介護現場での話ですが、役員から現場をまとめている部長までがほとんど60代前後の方でした。
面接をした時もホームページを見て現場の雰囲気を感じ取ったつもりですが現場はリフォームをしていて綺麗なっておりホームページを更新もされていませんでした。

求人ナビを見て募集に応募したこともわかっていない様子でした。この様に今のSNSを使う様な求人募集の形に現場の方がついて来れずに行ってしまうことが起こっているのです。

ネットの利便性をもっと介護現場ではなくその経営している方や現場の上司の方が使うことでもっと素早くかつ働きたい方のニーズにあった求人がもっとできると思います。

これから高齢化でもっとネット社会との格差ができてしまうと感じました。
211 人の方が役に立ったと言っています。
バルさんの画像
バルさん
(2020/11/06に投稿)
3.0 点

介護士求人ナビは情報量が多いことがデメリットに感じる

介護士求人ナビは求人数が非常に多く、さらにそれぞれの求人ごとの情報がかなり充実している印象を受けました。

ただ、私の場合にはその部分はどうしても難点に感じられてしまいます。

一見するとメリットに思えますけど、介護士求人ナビの場合にはどの求人がいいか?を決めることがしづらいです。

そもそも求人がたくさんあるため、選択肢が多くて絞りづらいということも言えますが、情報が詳しく載っているがゆえに、どこも良さそうな印象を抱いてしまいます。

だから、結果的に応募するところを決めることが困難になり、どうしても介護士求人ナビは使いづらいという印象が芽生えてしまっていました。

選択肢が多いことや情報量が多いことは必ずしもいいことばかりではないんだと学んだ瞬間でした。

全員が同じような状況になるとは言えませんけど、私にとってはメリットを生かし切れていないというか、メリットであるはずの部分がメリットには思えないという状況だったと言えます。
232 人の方が役に立ったと言っています。
メロディさんの画像
メロディさん
(2020/10/31に投稿)
4.0 点

全国から検索出来ておすすめが分かるサイト

介護士求人ナビは、数あるサイトの中でも全国から条件を細かく検索することが出来て働く主婦にも強い求人サイトです。

転職する際に何件か登録させていただきました。
サイトのトップにおすすめ求人が全国から閲覧出来る様になっており私の最初の印象は、見やすいが1番に感じたことでした。

求人サイトでも文字数や画像などで見にくいものもありますが介護士求人ナビは、白や青で色彩にも見やすい印象があり検索もスムーズに行えました。

登録後は、担当者様よりメールと電話があり希望の時間帯を打ち合わせてもらい今後の流れをご説明してもらいました。

勤務地の調整や勤務時間、通勤時間、休日など細かい打ち合わせを行ってくださり希望の施設の面接を受けるまでがとても早く行われました。

私は、この介護求人ナビを使用して納得出来たのも担当者様のレスポンスの早さが安心できた事です。

転職を考える際は何かと不安がありますがレスポンスが早いとこちらも気持ちにゆとりを持てますよね。
使ってみて納得したサイトでした。
198 人の方が役に立ったと言っています。
けんさんの画像
けんさん
(2020/10/25に投稿)
3.0 点

求人数が多いように見えてそうでもない印象

介護士求人ナビに関しては、介護に関する求人を扱っているサイトの中では割と求人数が多い方だと思っていました。
だから、そこはここを利用するメリットだと思い、私は実際に介護士求人ナビを使っていたのです。

しかし、実際に細かく求人をチェックしていこうとすると、介護じゃない求人もたまに見つかるのです。
全体的には介護に関する求人となっているものの、医師とか、薬剤師に関する求人が見つかることもあり、なんでこういったものが載っているのか?と疑問に思う瞬間があります。
そういった求人が含まれているということで、介護に関する求人の量は思ったほどじゃないという印象になりました。

関係ない求人の情報が載っているので、それがやや面倒に感じる瞬間もありますが、それでも介護に関する求人の数は他のサイトと比べると多い方かもしれないです。
ただ、介護士求人ナビの求人数が多いという触れ込みに関しては、そこまで評価すべきポイントではない可能性があるので、注意した方がいいと思います。
246 人の方が役に立ったと言っています。
日傘さんの画像
日傘さん
(2020/10/19に投稿)
4.0 点

関東地方の求人案件を多く取り扱っている介護求人サービス

介護士求人ナビは、関東地方の求人案件が多く取り扱っており、特に東京都の求人が多かったです。しかし、関西地方の求人案件はあまり取り扱っておらず、自分の探していた大阪にはあまり求人を取り扱っていませんでした。同じ関西地方でも、福岡県の求人案件はよく見かけました。

少ない求人の中から選び出しましたが、介護士求人ナビのいいところは、就業前に施設の見学をすることができるところです。どんな施設なのか、職場の空気はどうなのか、などを確認することができるので、とてもいいサービスだなと感じました。

介護士求人ナビは、申し込んだ求人によって「お祝い金キャンペーン」を実施しており、就職祝い金として「5万円」支給してくれます。自分が申し込んだ求人は、残念ながらお祝い金キャンペーンに該当していなかったので、もらえませんでしたが、転職がうまくいったら、就職祝い金がもらえるなんて、太っ腹な介護求人サービスだなと感じました。
219 人の方が役に立ったと言っています。
かいちゃんさんの画像
かいちゃんさん
(2020/10/10に投稿)
5.0 点

検索機能が充実しているので仕事が探しやすい

介護求人ナビは、スマホのアプリがあって便利です。
それは、GPS機能を使って自分の居るところに近い求人を探すことができたからです。

さらに介護求人ナビは、他のサイト比較してみると待遇面などの基本情報が分かりやすかったのがメリットです。
また探すときにも職種を始め、雇用形態や施設など、絞り込み検索がとても充実していたので、探しやすかったのです。
さらに何度も検索項目を変えて、自分に合いそうな施設を探せて助かりました。

そして、写真も充実していたので、実際の施設の雰囲気を、事前にある程度イメージできのも良かったです。
探しているときには求人数がかなり多かったのは、驚かされました。

また介護求人ナビは、実際に働いてる人のインタビューしてあったりしているので、コラムがたくさんあって、参考になる情報があったのも利点です。

さらに就職支援サイトのようにアドバイザーのような存在が居なかったのもメリットで、自分でゆっくり考え探すことができたのも良かったところです。
219 人の方が役に立ったと言っています。
オカリナさんの画像
オカリナさん
(2020/10/01に投稿)
3.0 点

高齢化してしまった介護サービスの実態

私はパートで派遣社員をしながらパートで介護士として働いています。当時2年前くらいに転職をしようと介護求人なびを使い職場を探していました。やはり仕事の掛け持ちなので職場や時間帯(午前だけの勤務や土日など)を細かく希望を出して何件か面接希望をメールで送りました。10件以上はメールを送りましたが返事が来たのが3件でした。実際に面接までできる段階に持ち込みましたがほとんどの介護施設の取締役や社長は高齢の方でした。というのも私が面接に希望記載したメールの内容も全く把握しておらず求人サイトに求人を丸投げしている様でした。介護施設の運営も高齢化が始まってきていてどうしてもアナログな部分がめでってしまい面接が進まない印象でした。その中でも比較的若い40代の管理者方が面接をしてくださった時は求人サイトでの私の希望を把握していており私の様な働き方を受け入れてくださりました。今の時代にあった介護施設が必要だと痛感しました。そして高齢化が進む現代でネットがうまく活用できる方が増えるともっと介護現場も負担が減るのではないかと思いました。
230 人の方が役に立ったと言っています。
山下さんさんの画像
山下さんさん
(2020/09/23に投稿)